かわろぐ

技術、セキュリティ、その他もろもろ

MENU

ズボラなエンジニアの英語勉強作戦

英語の勉強ってとにかくやる気が出ないです。仕事でゆくゆくは必要になるとわかっていても。。

そんな私が考えた勉強方法は、技術書を英語にすることです。あらかた知っている内容ならばなお良いですね。 専門用語はだいたいカタカナで英語にしても一緒なので、そこまで苦にならずに読めますし。 そこから、知らない単語を辞書で引きメモし、自分のボキャブラリーをまずは増やしていく作戦です。

で、英語でどんな技術書を読むことにしたかと言うと、日々一番使っているものにしようということで、Vimに狙いを定め、 Practical Vim を読むことにしました。英語を学びつつ Vim を基礎からやり直す。そんな感じです。

Practical Vim: Edit Text at the Speed of Thought (English Edition)

Practical Vim: Edit Text at the Speed of Thought (English Edition)

このやり方だとボキャブラリーは増えますが文法的な力はそんなに伸びないなーと感じています。なので、以下の English Grammer in Use を教本として文法はそちらで補おうと考えています。

English Grammar in Use Book with Answers and Interactive eBook: Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Learners of English

English Grammar in Use Book with Answers and Interactive eBook: Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Learners of English

真面目に続いたら、TOEIC受けたり進捗報告があると思われます。 Practical Vimを読み終わったら次は tmux の本でも読んでみようかな。