かわろぐ

技術、セキュリティ、その他もろもろ

MENU

gitbook を使うために行った環境構築まとめ

エンジニアが主対象だけど、エンジニアじゃない人にも見れるようにしなくてはいけないドキュメントを作る機会がありました。Word とか GSuite の Docs でチコチコ作るのはつかれるし、レビューしてもらいづらいので、Markdownでかけて PDF にも変換できそう…

バレットジャーナルで休日の効率が上がった話

早いものでバレットジャーナルを始めてから丸3ヶ月以上が経過しました。多少の波はあれど、自身の人生の整理ができていると感じています。今回はバレットジャーナルを使って、休日の生産性を上げてみたのでまとめます。 休日を生産的に 私は休み方が下手くそ…

ズボラなエンジニアの英語勉強作戦

英語の勉強ってとにかくやる気が出ないです。仕事でゆくゆくは必要になるとわかっていても。。 そんな私が考えた勉強方法は、技術書を英語にすることです。あらかた知っている内容ならばなお良いですね。 専門用語はだいたいカタカナで英語にしても一緒なの…

バレットジャーナルを2ヶ月近くやってみた

以前のブログでバレットジャーナル人生を変えるノート術を読んだことを記事にしました。この本を読み始めたのが2019年5月中旬で、2019年6月からバレットジャーナルをはじめました。もうすぐ2ヶ月立つのでざっと感じたことをまとめておきます。 使ったノート…

Vim の起動に何に時間がかかっているか調べ、改善する

Vim

環境 MacOSX 10.14.5 nvim 0.3.7 MacBook 2017 1.4GHz Vimの起動がもっさりな原因を調べる 現在は nvim を使っていますが、Vimを使いだしてからかれこれ10年近くが経過しています。 プラグインとかもマネージャは変わりつつもずっと昔から入れているものもあ…

書評:あなたがセキュリティで困っている理由を読んだ

辻さんのあなたのセキュリティシリーズ第三弾の書籍ですね。過去の本についても、第一弾はこちら、第二弾はこちらで感想を書いていますので良ければさっと御覧ください。 辻さんの情報の伝え方 すごいですねと言われるのではなく、ありがとうと言ってもらえ…

書評:バレットジャーナル 人生を変えるノート術を読んだ

単純なノート術の本かなと思って読んでみましたが、最後の方はいかに今に集中できるようにするかや、哲学に近いところまで入っており、とても深い本でした。 バレットジャーナル 人生を変えるノート術作者: ライダー・キャロル,栗木さつき出版社/メーカー: …

書評:嫌われる勇気を読んだ

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え作者: 岸見一郎,古賀史健出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2013/12/13メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (113件) を見る ある課題に悩んでいる時に、読んでみるとよいよと勧めら…

書評:エッセンシャル思考を読んだ

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする作者: グレッグマキューン,高橋璃子出版社/メーカー: かんき出版発売日: 2014/11/19メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (19件) を見る より少なく、しかしより良く ホントこの一言に尽き…

読書して得た知識は Scrapbox に入れてつなげていく

Scrapboxについて すでにいろいろな人が解説してくれているのと、私のブログでも少し触れていますが、簡単に言ってしまえば Wiki です。 ただし、階層構造ではなくリンクによってネットワーク構造を作って広がっていくそんな感じです。 ページを細かく作って…

Things3で埋もれるタスクが多くなったので見直した話

以前の記事の通りAppleWatchを買ってから私のタスク管理は Things3 に落ち着いています。 消化されずに埋もれていくタスク 運用を始めてからしばらくして、いくつかプロジェクトや場所などを作って運用しましたが、どうしても今日以外の部分を見る頻度が下が…

tmux を powerline でおしゃれにする

環境 tmux 2.6 powerline をインストールする 昔は各環境ごとにバラバラにプラグインとして入れていましたが、今は python に統一されている用なので、pip を使って一発で入れます。 pip install powerline-status 次に .tmux.conf に以下の設定をします。 s…

pyenv 環境の python が "No such file or directory" となったときの対処法

環境 macOS 10.14.1 homebrew 1.8.0 homebrew で古いバージョンを全部消した かなり長い期間使っている環境だったので、ディスクの容量を削減するために仮想マシンやら homebrew やらをきれいにしていました。 その中で以下のコマンドを打っていました。 $ b…

私のタスク管理(Things3)のやり方

これまでタスク管理は手帳や裏紙に書いてみたり、テキストエディタで全部書着出してみたりしていました。私の仕事もプライベートも両方のタスク管理アプリは Apple Watchを買ってから Things 3 に落ち着きました。 常にPCの前で作業しているだけではないです…

Wowhonyepot のログを StackDriver Logging から GCS に保存する

前回の記事では、Wowhoneypot のログを StackDriver Logging へ出力できる様に設定しました。 しかし、それだけではログは長期間保存されません。公式ドキュメントによると30日しか保持されないようです。 長期保存するためにはGoogle Cloud Strage(以下 GC…

Stackdriver Logging に Wowhoneypot のログを吐き出す

前の記事では、サーバーのディスクが溢れない様にログをローテートするところまで作業しました。今回はハニーポットのマシンの外にログを保管する部分をやっていきます。 ハニーポットのログを集めたい 個人の趣味の時間でやっているので、syslog サーバのメ…

今更 Scrapbox を使いだしてみた

今更ながら Scrapbox を使いだしてみました。まだ public には殆どなにもないですが、私の Scrapbox を貼っておきますね。 Scrapbox って? 公式や、すでにいろいろな方が言及されていますが、簡単に言ってしまえば Wiki です。ただし、単なる Wiki ではなく…

書評:GTD with Things3 を読んだ

なぜ読もうと思ったのか? Things3 を常用しているがイマイチ使いこなせていない気がしており、もっと利用の深化をしたいなと思い手に取りました。加えて、GTDは昔やったことがありますが、かなり中途半端な感じだったので再入門したかったからです。あと純…

新しいボルダリング用ブログを立ち上げました

これまでこのブログはセキュリティだったり、ボルダリングだったり雑多なブログでした。 ボルダリング関連の記事も増えてきたので、今後はかべろぐの方に順次ボルダリングの記事を切り出して行こうと思います。 すでにこちらで公開済みの記事は残しておきま…

書評:ウォーレン・バフェット 巨富を生み出す7つの法則を読んだ

少額ですが投資をしているつもりになっているので、ウォーレン・バフェットと言う名前自体は巨万の富を築き、大成功された方だと言うくらいのレベルで知っていました。巨人の肩に乗れじゃないですけど、投資手法とかに興味が出てきて読んでみました。 好きな…

kali linux で apt が Release file for XXX is not valid yet と言われた場合の対処方法

環境 kali linux 2018.01 事象 Mac上に仮想マシンとして構築していた kali linux を2ヶ月ぶりくらいに起動してみて、 apt update したところ以下の様なエラーがでて、アップデートができなくなっていました。 # apt update E: Release file for http://http.…

WOWHoneypot のログをローテートする

環境 WOWHoneypot 1.1 Ubuntu 18.04 LTS ログを一ヶ月分だけ保持させたい WOWHoneypotをサービス化してみるではとりあえず常時起動しているように設定しました。このままではログファイルがどんどん肥大化していき、いずれはディスクフルでサーバが止まって…

WOWHoneypot をサービス化してみる

前回の記事では単にプログラムを自身のユーザ権限で実行しただけなので、SSHを切断したりするとハニーポット自体も終了してしまいます。なのでちゃんとデーモン化して常時起動しておくようにしてみたいと思います。 WOWHoneypot用のユーザを作る 万が一 WOWH…

書評:減らす技術を読んだ

最近公私共にわちゃわちゃしており、やることに追われまくっている気がするので、気になり手に取ってみました。 本の中にあった「生産性だけ上げても意味がない」と言うのはほんと最近実感しています。生産性上げたところでできるようになる作業量なんてたか…

WOWHoneypot を構築してみた

Cowrie につづいて、morihi_soc さんが作成されている、WOWHoneypot を植えてみました。 セットアップ方法 基本的には Github に書いてある環境の通りにセットアップしただけです。とても簡単ですね。唯一違う点は OS が Ubuntu 18.04 LTS だという点くらい…

書評:ゼロ秒思考をよんで

まず読み進めて思ったのは、マインドフルネスの中で教わった、ジャーナリングに近いのかもしれないと感じました。ただし、ちょっとフォーマットに縛りはありますが。 特にデスクワークの大半は悩んだり、堂々巡りしたりで時間を浪費する。こうしようか、ああ…

ハニーポット cowrie をカスタマイズしてみる

環境 cowrie Ubuntu 16.04.3 cowrie をカスタマイズする 全てがデフォルトのハニーポットだと、攻撃者に気づかれる可能性もあると思うので何らか変化を加えておきたいですよね。ということで、ログイン後のファイルシステムをそれっぽく見せるべく、カスタマ…

ハニーポット cowrie に囚われてみた

環境 cowrie Ubuntu 16.04.3 ハニーポットに囚われるって? ハニーポットを構築、運用、観察したことはあるけど、自分がハニーポットに入ったことはこれまでありませんでした。ハニーポットにとらわれるとはどんな感じなのか体験するためにやってみました。 …

Less コマンドでシンタックスハイライトする方法

環境 mac 10.13.3 fish shell 2.7.1 homebrew 1.5.10 source-highlight 3.1.8 less だと寂しい感じに 設定ファイルやソースコードをVimで見るときは以下の様にシンタックスハイライトされた状態でみています。 ちょっと閲覧したいだけのときはLessを使って見…

書評:Hello, World OSと標準ライブラリのシゴトとしくみを読んだ

よくプログラミングの最初のコードとして取り上げられる hello world! の動作を Linuxカーネルや glibc のソースコードの中まで調べていく内容でした。 今までこれらのソースコードは読んだことなかったのですが、環境が筆者のWebサイトからダウンロード出来…