かわろぐ

技術、セキュリティ、その他もろもろ

MENU

マウスパッドを敷いたらマウスの動きのなめらかさに感動した

前回の記事で、久しぶりにロジクールのマウスを買ったことを書きました。 使用するデスクの表面の状態によっては引っかかりがあったり、音がすることが気になったので解消の為にマウスパットを何十年か振りに導入しました。 カシュカシュ音のするマウス マウ…

Metasploitable3 を nmap でスキャンしてみる

前回の記事でセットアップした Metasploitable3 に対して Kali linux からスキャンをしてどんなサービスが動いているか調べてみたので方法をまとめておきます。 Metasploitable3 の脆弱性一覧 Metasploitable3 にある脆弱性の一覧は以下にまとまっているので…

小型で手に収まる logicool MX Anywhere 3 を買った

私は長らくトラックボールを愛用しているのですが、久しぶりにマウスを買ったので、なぜ買ったのか?や、買った logicool MX Anyware3 のレビューをまとめておこうと思います。 久しぶりのマウス コンパクトで手にすっと収まる 持ち運びも楽ちん ホイールが…

眠気防止の為、在宅勤務環境のCO2濃度を測ってみた

長引く在宅勤務を少しでも効率よく行うために少しでも環境をよくしようと思って coxfox のCO2メーターを導入しました。オフィスビルと比べて自宅は空気がこもりがちで換気能力が低く、窓や扉を開けるタイミングを見るためです。 coxfox 二酸化炭素濃度トレン…

ビデオ会議たくさんするならこれ!Anker Powerconf

コロナ禍で在宅勤務となり、増えたもの、それはZoomなどを使ってやるビデオ会議です。今回はビデオ会議を快適に実施する上で購入したガシェッドについて書いていきます。 ビデオ会議でヘッドセットがつらい コンデンサーマイクも検討したが根本を解決しない …

FLEXISPOTのE7 電動昇降デスクを導入した話

以前の記事でAmazonベーシックの後付け昇降デスクを導入した話を書きました。結局使用をやめて、電動の昇降デスクを買い直した話です。 デスクの微妙な高さの違いがストレスに なかなか大変な組み立て 広々使える天板 わかり安いコントローラー デスクの微妙…

ディスプレイアームで机の上をすっきりさせた話

前回の記事のモニタースタンドに続いて、Amazonベーシックのディスプレイアームを買いました。セールで安くなっている時に買ったので、1万円ちょっとで買えました。 Amazonベーシック モニターアーム シングル ディスプレイタイプ ブラックメディア: Persona…

椅子の肘置きを座面と同じ高さにしたら肩が楽になった話

在宅勤務を一週間もしていると、週の初めはよくても週中以降になっていくると肩こりはひどいし、と言う状況です。少しでも改善出来ないかなと、ふと椅子を見るとあまり使われていない肘置きが目につきました。 こいつ、本来どうやって使うのがいいんだろう?…

tmux でペイン分割するショートカットキー

日々のお仕事やちょっとしたメモなどでは常にターミナルの中のVim(NeoVim)にお世話になっています。 うっかり iterm2 を落としてしまって、悲しい思いをしたことがあるのでそれ以降、ターミナルマルチプレクサの tmux をかませて使っています。 tmux を使…

Amazonベーシックのモニタースタンドがなかなか良かった話

在宅ワークが続いていて座ってばかりいるので、これを改善しようと思い、昇降デスクを物色していました。ただ、現在使っている机を粗大ゴミに出すのもなぁー割と最近買ったしという思いもあり、デスクの上にのせて昇降させるアタッチメントを2020年4月頃に買…

運動不足解消にぶら下がり健康器を買った話

今回はコロナ禍で在宅勤務が中心となって買った物を紹介していこうと思います。 まず第一回目はWASAIのぶら下がり健康器です。そう、室内で手軽に懸垂をしたり、洗濯物を干したりするアレですね。ボルダリングにも行きにくくなっているので、筋力維持の為に…

Vim のカレント行の下線が日本語だと揺れる件

環境 macOS 10.15.7 neovim 0.4.4 iterm2 3.4.3 vim のカレント行の下線が揺れる 揺れると言うか歪みがでるというか。。。文章で説明するよりも以下の画像を見てもらえれば、どういう状況だったか一目瞭然かとおもいます。こんな感じです。 こんな感じに日本…

Docker を使って Pandoc で docx ファイルを生成できるようにする

前回の記事では、ローカルに pandoc をインストールして いましたが、今回は、Docker を使って、docx ファイルを生成できるようにしてみたいと思います。 なぜ Docker をつかうの? Docker を使おうと思った一番の理由は、ローカル環境をきれいに保つことが…

Markdown から pandoc で PDF ファイルを生成する

以前の記事では sphinx を使って Markdown から、PDF形式に変化を試していました。 ただし、表紙を作る方法を発見できなかったので、今回は Haskell で書かれたドキュメントコンバーターの pandoc を試してみました。今回の記事では到達していませんが、最初…

Sphinx で PDF ファイルを生成する

前回の記事で Shinx のセットアップと Markdown を扱えるように設定変更をしました。今回はPDFファイルに出力できる環境を整えた時の備忘録です。 Mac に TeX 環境を作る 公式のドキュメントによると、Sphinx は LaTeXを利用したPDF出力が可能なようです。と…

Sphinx で Markdown を使えるようにする

前回、前々回とエンジニア向けのドキュメントを作る話をしていて、gitbook を使ってみましたが、なんとメンテナンスされていないという自体が発覚しました。最初からちゃんと調べろよという感じですが。。。 そこで Python 界隈でよく使われている Sphinx に…

Anker Soundcore 2 が想像以上にいい音だった話

4、5月の長引くコロナの在宅のなか、子どもたちをあやすためにテレビを見たり、様々な遊びを試みたり。結構なストレスが親にもかかっているなぁと感じていました。 気を紛らわせる為に音楽を 無音の中子どもを相手にするのは割としんどい。なにかBGMを!と思…

tmux に powerline-status が反映されなかったので調べてみた

これまでは powerline-status を使っていたのですが、 tmux を3.0に更新したあたりから、 powerline-staus を認識してくれなくなってしまいました。 結論から言うと、私のMacは上記の更新をしたタイミングでメインの言語を日本語から英語に変更していました…

Metasploitable3 をローカルで立ち上げるまで

環境 MacBookPro VirtualBox 6.1.6 Vagrant 2.2.7 事前準備 まずは必要なものをインストールして行きましょう。 VirtualBoxをインストールする Vagrantをインストールする Metasploitable3を起動する Githubのクイックスタートの通り以下のコマンドを入力し…

Macのクラムシェルモードには接続手順があった話

いままで特に何も意識せずにクラムシェルモードで使っていましたが公式の手順がありました… 推奨されていない手順で指して、映らねー!という経験を何度もしていました。Appleさんごめんなさい。 Appleが推奨するクラムシェルモードへの入り方 Mac に電源を…

在宅勤務の長期化を受けて無線LANルータを新調した話

2013年発売の1R用の無線LANルータを一人暮らしのときから使い続け、結婚し、家族が増え、戸建てに引っ越してからも使っていました。今までは夜使うくらいだったので、古い無線LANルータでも全く不自由していませんでした。 しかし、4月から完全在宅勤務にな…

4Kディスプレイの綺麗さにびっくりした話

新型コロナの影響で、在宅勤務がメインになったので快適な作業環境を作るために新しいディスプレイを買いました。 モニタの特徴 DELLのU2720QM というモデルで 27インチ4K ディスプレイです。USB-Cに対応している新しいモデルです。 USB-Cケーブル一本でPCと…

デジタルのメモツールを Evernote にまとめなおした話

この記事ではとっちらかったデジタルのメモツールを Evernote に集約するまでの経緯をまとめます。 私は、デジタルのメモツールは気づけば非常に色々なものを使っていました。Evernote に始まり、GoogleKeep、Notion、Things3、Asana、SimpleNote と言ったサ…

Google日本語入力で数字を常に半角で入力する方法

初期設定だとIMEが有効なときは数字も通常の文字と同じで全角になってしまいます。数字は基本すべて半角で入力されてほしいですし、入力した数字をわざわざ半角に都度変換するのはめんどくさいです。 そんな悩みはGoogle日本語入力ならば設定一つで解決でき…

gitbook で PDF を書き出そうと思ったら応答がなかった

前回の記事では、gitbookの環境のセットアップをしました。今回は、gitbook で作成したドキュメントを PDF に変換するときにハマったことを書いておきます。 環境 macOS X catalina calibre 4.2.0 gitbook-cli 2.3.2 GitBook version: 3.2.3 pdf 出力すると…

gitbook を使うために行った環境構築まとめ

エンジニアが主対象だけど、エンジニアじゃない人にも見れるようにしなくてはいけないドキュメントを作る機会がありました。Word とか GSuite の Docs でチコチコ作るのはつかれるし、レビューしてもらいづらいので、Markdownでかけて PDF にも変換できそう…

バレットジャーナルで休日の効率が上がった話

早いものでバレットジャーナルを始めてから丸3ヶ月以上が経過しました。多少の波はあれど、自身の人生の整理ができていると感じています。今回はバレットジャーナルを使って、休日の生産性を上げてみたのでまとめます。 休日を生産的に 私は休み方が下手くそ…

ズボラなエンジニアの英語勉強作戦

英語の勉強ってとにかくやる気が出ないです。仕事でゆくゆくは必要になるとわかっていても。。 そんな私が考えた勉強方法は、技術書を英語にすることです。あらかた知っている内容ならばなお良いですね。 専門用語はだいたいカタカナで英語にしても一緒なの…

バレットジャーナルを2ヶ月近くやってみた

以前のブログでバレットジャーナル人生を変えるノート術を読んだことを記事にしました。この本を読み始めたのが2019年5月中旬で、2019年6月からバレットジャーナルをはじめました。もうすぐ2ヶ月立つのでざっと感じたことをまとめておきます。 使ったノート…

Vim の起動の何に時間がかかっているか調べ、改善する

Vim

環境 MacOSX 10.14.5 nvim 0.3.7 Vimの起動がもっさりな原因を調べる 現在は nvim を使っていますが、Vimを使いだしてからかれこれ10年近くが経過しています。 プラグインとかもマネージャは変わりつつもずっと昔から入れっぱなしの物もあるし、設定ファイル…