かわろぐ

技術、セキュリティ、その他もろもろ

MENU

tmux でペイン分割するショートカットキー

日々のお仕事やちょっとしたメモなどでは常にターミナルの中のVim(NeoVim)にお世話になっています。 うっかり iterm2 を落としてしまって、悲しい思いをしたことがあるのでそれ以降、ターミナルマルチプレクサの tmux をかませて使っています。 tmux を使…

Amazonベーシックのモニタースタンドがなかなか良かった話

在宅ワークが続いていて座ってばかりいるので、これを改善しようと思い、昇降デスクを物色していました。ただ、現在使っている机を粗大ゴミに出すのもなぁー割と最近買ったしという思いもあり、デスクの上にのせて昇降させるアタッチメントを2020年4月頃に買…

運動不足解消にぶら下がり健康器を買った話

今回はコロナ禍で在宅勤務が中心となって買った物を紹介していこうと思います。 まず第一回目はWASAIのぶら下がり健康器です。そう、室内で手軽に懸垂をしたり、洗濯物を干したりするアレですね。ボルダリングにも行きにくくなっているので、筋力維持の為に…

Vim のカレント行の下線が日本語だと揺れる件

環境 macOS 10.15.7 neovim 0.4.4 iterm2 3.4.3 vim のカレント行の下線が揺れる 揺れると言うか歪みがでるというか。。。文章で説明するよりも以下の画像を見てもらえれば、どういう状況だったか一目瞭然かとおもいます。こんな感じです。 こんな感じに日本…

Docker を使って Pandoc で docx ファイルを生成できるようにする

前回の記事では、ローカルに pandoc をインストールして いましたが、今回は、Docker を使って、docx ファイルを生成できるようにしてみたいと思います。 なぜ Docker をつかうの? pandoc の公式イメージを使う Docx ファイルを生成する なぜ Docker をつか…

Markdown から pandoc で PDF ファイルを生成する

以前の記事では sphinx を使って Markdown から、PDF形式に変化を試していました。 ただし、表紙を作る方法を発見できなかったので、今回は Haskell で書かれたドキュメントコンバーターの pandoc を試してみました。今回の記事では到達していませんが、最初…

Sphinx で PDF ファイルを生成する

前回の記事で Shinx のセットアップと Markdown を扱えるように設定変更をしました。今回はPDFファイルに出力できる環境を整えた時の備忘録です。 Mac に TeX 環境を作る 公式のドキュメントによると、Sphinx は LaTeXを利用したPDF出力が可能なようです。と…

Sphinx で Markdown を使えるようにする

前回、前々回とエンジニア向けのドキュメントを作る話をしていて、gitbook を使ってみましたが、なんとメンテナンスされていないという自体が発覚しました。最初からちゃんと調べろよという感じですが。。。 そこで Python 界隈でよく使われている Sphinx に…