かわろぐ

技術、ボルダリング、セキュリティ、その他もろもろ

MENU

子供が生まれての休日

f:id:kawa_xxx:20170917210838p:plain

子どもが生まれた後の休日について。子どもが大きくなったときに見直したらあのときは大変だったねぇと笑いながら読めるように…

 休みだけど休みじゃない

子どもは年中無休、生きていますもの。お腹が空けば泣くし、オムツが濡れても泣くし、かまってほしくても泣く。結構な頻度で泣いてますよね。って言うか大体ないてる。

子供に合わせて色々なことをルーチン化しようとしても1週間後にはすでに通じなくなっているなんていうこともザラです。なかなかしんどいものがありますヨ。 さらに、はいはいしたり、つかまり立ちができるようになると体力もついてきてお昼寝をしても短くなり、時には全くしなかったりなど、親に休む暇を与えてくれません。

ベビーゲート内に入れておいて、ちょっと見えないところに行くとすぐに泣いて。抱っこしても短時間で置くともっと抱っこー!と言わんばかりに泣いて。ちょっと静かになったなと思うとティッシュを大量に出していたりなど、泣いていても、静かにしていても目が離せません…

それでもやりたいことはやる

そんな忙しい合間を縫ってブログを書いたり、ボルダリングに行ったりしていますけどなかなか大変です。子どもが生まれる前よりも、やってやるぞ!という精神的な強さが必要なきがしています。気づいたらお布団に倒れるように吸い込まれている事もしばしばありますし。

仕事はおやすみだけど、全然休まらないのが子育てですよね。仕事と子育てとどっちが大変かと聞かれたら、少なくとも子どもが小さいうちは、融通や調整が効かない点で子育てのほうが大変だと答えるでしょうね… 。

これからも妻と一緒に頑張ろうっと。

トリペと7 でこぼこステップ

トリペと7 でこぼこステップ