かわろぐ

技術、ボルダリング、セキュリティ、その他もろもろ

MENU

Mac で Python のナウい環境構築方法

C# で書いていたプログラムをPythonの勉強がてら書き直したくてまずは環境を作りました。その時のメモをまとめておきます。 3系の Python を使いたかったのですが、2系も使いたい事があるしということで、 pyenv と virtualenv, anaconda を使いどちらも使えるようにしました。

環境

  • Mac OSX 10.12.3
  • pyenv 1.0.7

Pythonをインストールする

Mac はデフォルトで Python がインストールされていますが、2系です。3系を使いたいので、 pyenv, virtualenv をインストールして共存出来るようにしていきます。

$ brew install pyenv
$ brew install pyenv-virtualenv

上記二つのインストールが終わったら、シェルの設定ファイルに以下を追記します。

PYENV_ROOT=~/.pyenv
export PATH=$PATH:$PYENV_ROOT/bin
eval "$(pyenv init -)"
eval "$(pyenv virtualenv-init -)"

anaconda という、主要なライブラリが全部入っているディストリビューションをインストールしていきます。2系はMacに最初から入っていますが、念のため入れておきます。

このインストールは完了まで結構時間がかかるので気長に待ちましょう。

3系
$ pyenv install anaconda3-4.2.0

2系
$ pyenv install anaconda-2.4.0

使用バージョンを切り替える

# 現在インストールされているバージョンを確認する
$ pyenv versions
# anaconda3-4.2.0 を使う様に設定する
$ pyenv global anaconda3-4.2.0

HelloWorldしてみる

python のコマンドオプションで実行してみます。

$ python -c "print('hello world’)”
hello world

これで Python の環境構築は完了です。

参考文献

http://qiita.com/y__sama/items/5b62d31cb7e6ed50f02c

みんなのPython 第4版

みんなのPython 第4版