読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かわろぐ

技術、ボルダリング、セキュリティ、その他もろもろ

MENU

開くPCバックを修理に出した話

日常

2014年1月くらいから愛用している、開くPCバックが壊れてしまいました。壊れたところ以外はまだまだきれいですし、2年以上愛用していただけにちょっとショックです。

ファスナーが片方外れた

壊れ方ですが、写真の通りファスナーが片方離脱してしまいました。荷物を入れすぎた状態で無理やり締めようとしたらスポッときれいに、そして意外とあっさりと外れてしまいました。ショック!しかも出先での出来事だったので結構焦りました。 このままバック半開きのままでかえるの!?って。

しかし、ファスナー自体は2つついているので、バックが、全く閉まらないという残念な状態にはなりませんでしたが、まぁ、使いづらいことに…

それにしても写真で見るとファスナーの持ち手の部分のヘタリ具合が目立ちますね…

f:id:kawa_xxx:20161231114053j:plain:w200

このまま使うわけには行かないので破棄かなぁーと思っていたところ、結構お手頃な価格で修理をしてくれるみたいです。ファスナーが外れた以外はまだまだきれいだし使えるので修理に出すことにしました。

職人による丁寧な修理

修理代金を振り込んでから修理完了までに1ヶ月程度かかりましたが、ひとつひとつ職人さんが手で修理しているようなので、きれいにバッチリ仕上がっています。 持ち手の部分も新品になっています。これでまたしばらく使えそうです。

f:id:kawa_xxx:20161231114107j:plain:w200

参考までに、修理にかかった金額は以下の通りでした。

修理費用:4,320円
返送送料:540円

合計代金:4,860円(税込み)

せっかく修理したんだから、あと2、3年は頑張ってもらうぞー!