読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かわろぐ

技術、ボルダリング、セキュリティ、その他もろもろ

MENU

Vundle から dein.vim に移行する方法

Vim

学生時代に Vim のプラグインマネージャ Vundle を入れた状態から今までずっと使い続けて結構な月日が流れました。

流石にこのままはイケていないだろうということで、NeoVundle にしようと思ったらこちらもすでにメインの開発は終了しているようで、同じ作者さんが開発している dein.vim に乗り換えることにしました。

その時やったことをメモしておきます。

f:id:kawa_xxx:20161230220649p:plain:w150

dein.vim のインストール

インストールは dein.vim の github にある説明そのままを素直に実施すればすんなりとインストールできます。

 $ curl https://raw.githubusercontent.com/Shougo/dein.vim/master/bin/installer.sh > installer.sh
 $ sh ./installer.sh {specify the installation directory}

設定ファイルの変更

上記のインストールスクリプトを実行すると、最後に以下のように .vimrc に設定として追記すべきものが出力されるのでそのままペタッと貼り付けます。 実際の出力されたものは、コメントが入っていたり自分のパスが埋め込まれていたりともう少し親切です。

if &compatible
  set nocompatible
endif
set runtimepath+={path to dein.vim directory}

call dein#begin({path to plugin base path directory})

call dein#add({path to dein.vim directory})
call dein#add('Shougo/neocomplete.vim')
...

call dein#end()

filetype plugin indent on
syntax enable

プラグインを追加する書き方とかが全く異なるので、ちまちま書き直します。このタイミングで、最近使っていないプラグインや不明なものはごっそりと削りました。シンプルイズベスト。

そして最後に、 Vundle の設定を削除します。おそらく以下のような部分があるはずなのでこれを消して、 Vundle とおさらばします。

set rtp+=~/.vim/bundle/vundle.git
call vundle#rc()

あとはプラグインがダウンロードされていたディレクトリもきれいに消しましょう。

dein.vim でプラグインのインストール

Vim を立ち上げて以下のコマンドを叩くと非同期でプラグインをダウンロード、インストールしてくれます。

:call dein#install()

ダウンロードも Vundle のときよりも大分早いですね!時間を見つけて、プラグイン周りも色々見直そうっと。

参考文献

https://github.com/Shougo/dein.vim

Vimテクニックバイブル ?作業効率をカイゼンする150の技

Vimテクニックバイブル ?作業効率をカイゼンする150の技