読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かわろぐ

技術、ボルダリング、セキュリティ、その他もろもろ

MENU

Evernote をエクスポートしたらXMLの中にHTMLが入っていた

Evernote

環境

  • Evernote 6.3.3
  • Windows 10

どんな形式でエクスポートされるのか気になった

エンジニアたるものそこにそのプログラムの独自形式があったら中身を見てみたくなりますよね。

身近で良く使っている Evernote は完全にノーマークでしたが、エクスポートができ、独自形式があるではありませんか。

これはみてみるしかない!ということでやってみました。

エクスポート用のノートをつくる

先ずは適当にエクスポート用のノートを作ります。これだけカラフルにしておけばいいだろう。うん。

f:id:kawa_xxx:20161010122257p:plain

ノートをエクスポートすると…

上記のノートを選択した状態で、 ファイルのエクスポートを選択します。

ENEX形式のファイルでエクスポートを選択してエクスポートをクリックするだけです。

f:id:kawa_xxx:20161010122423p:plain

するとこんな感じでエクスポートされます。

f:id:kawa_xxx:20161010122445p:plain

このファイルをテキストエディタで開いて中身を見てみると…

f:id:kawa_xxx:20161010122506p:plain

XMLの中にHTML(evernote のXML?)が入っている…こういうの最近別のところでも見たなぁ…あんまり美しく無い…

変にバイナリにしてしまうより、いじりやすいか。

アプリケーションのバージョン番号も入っているので、バージョンによってXMLのフォーマットが若干異なるんでしょうね。