かわろぐ

技術、ボルダリング、セキュリティ、その他もろもろ

MENU

祝 スポーツクライミング五輪競技選出!期待すること2つ

f:id:kawa_xxx:20160822220740p:plain

ちょっと前になりますが、スポーツクライミングが東京オリンピックの追加種目に選定されましたね!

オリンピックでは、リード、ボルダリング、スピードの三種の複合種目として実施されます。

日本人選手はリードとボルダリングは強そうだけど、スピードはあまり聞かないですが、どうなんでしょうかね?自分が知らないだけかな?

さてさて、オリンピックの追加種目にスポーツクライミングが選ばれたのは、ボルダリングにハマっている私としては嬉しい限りです。今後のクライミング界隈に期待することを2つまとめておきます。

競技人口の増加

ボルダリング仲間が増えることはとてもうれしいことです。でも、ジムとか以前にまして混雑しそうですよね。嬉しいやら悲しいやら。。。

外岩とかもいまでも結構混雑しているようなので、今後より、マナー問題や事故などより目立って来そうですよね。

実際、登れなくなるところも出てきているようですし、事故やマナーに気をつけて楽しんで欲しいです。まぁ、私は外岩には全く興味がないので、行かないと思いますが。なぜ興味がないかはそのうち書きます。

クライミング用品の品揃え充実化

クライミング用品を扱うお店と取り扱い点数がもっと増えてほしいです。競技人口が増えれば必然的に売れるようになるので、取り扱い店も品数もふえるかな。

シューズとか見に行っても普通の登山用品店だとクライミング用品は棚1つとかがほとんどで、ためし履きしてみたくても、そもそもお目当てのものが無かったり、サイズが全然無かったりで悲しい思いをすることが多かったんです。

チョークバックもチョークも品揃え充実させて欲しいです。特にチョークはいろいろ試してみたくても大抵どのお店も1種類しかおいてなくて…あと、大袋じゃなくて小袋も出して欲しいですね。

まとめ

総じて私はポジティブに捉えています。ボルダリング楽しいですもん。マナーや安全に配慮して楽しみましょ~!

Enjoy! Climbing!