読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かわろぐ

技術、ボルダリング、セキュリティ、その他もろもろ

MENU

ブログを書くということ

日常

書けるときに書く

文章って文才のない自分にとっては、あとから追加のはすごく難しく、すごくツライんですよね。フローに入った時に集中して量を書いてしまって、あとから削る、清書するほうが圧倒的に楽です。おかげで書く時間より、削ったり清書する時間のほうが長いです。

経験を積まないと書けない

文章だけでなくなんでもそうですが、経験を積まないとかけるようにならないです。自分もやっと最近30分で1000文字程度の文章をかけるようになりました。このブログにある記事数が 170 エントリぐらいなので、結構やらないとダメですね… まだまだ精進せねば。

書くだけでもダメで、他人の文章を読むということも重要です。言い回しとか、こういうふうにすれば読みやすいのか、伝わりやすいのかとか学べることがたくさんあります。

どんどんアウトプットする

少々稚拙な文章でもどんどんアウトプットするほうがいいです。はてなスターがついたり、コメントがついたり、参照されたり、ブックマークされたり、モチベーションが上がることのほうが多いです。

時々炎上するのが怖いからアウトプットしないって言う人もいますけど、炎上なんてほとんどしないんだし、したところで大したことはない。べつに命奪われるわけじゃないんだしって思っています。