読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かわろぐ

技術、ボルダリング、セキュリティ、その他もろもろ

MENU

個人的なボルダリングのメリットとデメリット

ボルダリング

はじめに

このエントリーは会社の同僚がやってる 壁 Advent Calender 2015 の 12/14のエントリーです。

ボルダリングを始めたきっかけとか

ボルダリング自体は、今の会社に入社してから当時の上司(このエントリに出てくる金髪の人ですね。今も上司ですよ。)に誘われて会社の同好会に参加したのがきっかけです。でもちゃんとやりだしたのは 2014年11月、同好会がちゃんとした部活になってからです。今では平均、週3回くらい行ってます。はい、やばいですね。 2014年11月時点では5級もまともに登れなかったのに、2015年12月時点で BaseCamp系のまともなグレーディングで 2級はなんとか登れる様になりました。成長したもんだー。

そんな中、ボルダリングをすることでどんなメリットやデメリットがあるんだっけ?とふと思ったのでまとめました。あくまでも個人の感想です。

ボルダリングのメリット

  • 運動不足が解消される
  • 体が引き締まる
  • 肩こりが楽になる
  • ジム友が出来る、スタッフとも仲良くなれる
  • 多少重い物も楽々持てるようになる
  • 頭がリフレッシュされて本業にもよい影響がある

ボルダリングのデメリット

  • 服が若干きつくなる
  • 指の関節が少し太くなる
  • お金かかる
  • 洗濯物が増える
  • 切り傷、擦り傷が絶えない
  • 会社の朝会でプロテインを振っているので気持ち悪(?)がられる

デメリットのお金については会社で結構補助が出ているので、とっても助かってます。プロテインについては金髪の部長も振っているんだからしょうがない。それにチームメンバーも他に2人振ってるからしょうがない。

終わりに

最近はトレーング用品も常に持ち歩いていたりします。メトリウスのグリップセイバープラスのハードを愛用しています。

Metolius(メトリウス) グリップセイバープラス [ハード] ME14062

Metolius(メトリウス) グリップセイバープラス [ハード] ME14062