かわろぐ

技術、ボルダリング、セキュリティ、その他もろもろ

MENU

サクッとIRCサーバを立てる

環境

  • Ubuntu 12.04.1
  • ngIRCd
  • LimeChat

はじめに

とあるCTFコンテストでの簡単な情報共有等々と他チームからのソーシャルエンジニアリング(会話の盗み聞き)防止の為にIRCを使おう!ということでIRCサーバをクローズドネットワーク内に準備しました。その時の簡単な記録です。

IRCサーバを立てる

IRCサーバにはngIRCdを使いました。ubuntuでapt-get install irc とするとirc-hybridが入るんですが,ngIRCd はこれよりモダンらしいです。実際こちらも試してみましたが、設定ファイルからしてngIRCdのほうが綺麗で、設定も楽ちんでした。ngIRCdもUbuntuだとapt-getでインストールできるので導入は楽ちんです。

$ sudo apt-get install ngircd


次は基本的な動作をさせるための設定をします。設定ファイル自体は /etc/ngircd/ngircd.conf です。

$ sudo vi /etc/ngircd/ngircd.conf


今回はDNSサーバやDHCPサーバのいない、クローズドネットワークに構築するのでホスト名は適当でOKです。一応IRCサーバに接続するのにパスワードをかける様にしました。編集する設定ファイルの部分は下記のところです。

[Global]
     Name = irc.example.net
     Password = hogehoge
     port = 6667


設定ファイルを編集したらIRCサーバを再起動します。これでサーバ側の設定は完了です。

$ sudo /etc/init.d/ngircd restart

LimeChatから接続する

下記のスクリーンショットの用にIRCを立てたサーバのIPアドレスと、設定したポートとサーバパスワードを入力して接続すれば使用することができます。チャンネル等はお好きなように…


注意

今回はあくまでクローズドなネットワークに一時的にIRCサーバを立てる目的で設定をしました、インターネットに公開するIRCサーバを立てたい場合は、この記事だけの内容ではなく各種セキュリティの設定を別途してください。