かわろぐ

技術、ボルダリング、セキュリティ、その他もろもろ

MENU

RVMにてRubyとGemsetを自動で切り替える

ruby 1.8.7 と 1.9.2 の切り替えとGemset(主にRailsのバージョン)の切り替えを行うことがあってこれを毎回やるのは面倒だなーということで調べてみたのでメモ.

環境

  • Mac OSX 10.7.3
  • rvm 1.9.2

やり方

やり方はいたって簡単でプロジェクトのルートディレクトリに .rvmrcファイルに使いたいrubyのバージョンと使いたいGemset名を下記の用に書いたファイルを置いておくだけでOKです当然無いGemsetを指定すると怒られるので,ちゃんと存在するものを指定しましょう.
下記はruby 1.9.2-p290とhogeというGemsetを使用するプロジェクトの.rvmrcファイルの例です.

rvm 1.9.2-p290
rvm gemset use huge

.rvmrcファイルをおいたプロジェクトのディレクトリに
cd hoge
で移動すると,初回は下記のような注意書きが表示され,yと入力すれば.rvmrcファイル通りに設定が変更されます.二回目以降は下記の注意書きは出ず,Using ~ の部分だけ出力されます.

% cd hoge
==============================================================================
= NOTICE                                                                     =
==============================================================================
= RVM has encountered a new or modified .rvmrc file in the current directory =
= This is a shell script and therefore may contain any shell commands.       =
=                                                                            =
= Examine the contents of this file carefully to be sure the contents are    =
= safe before trusting it! ( Choose v[iew] below to view the contents )      =
==============================================================================
Do you wish to trust this .rvmrc file? (/Users/ユーザ名/project/rails/hoge/.rvmrc)
y[es], n[o], v[iew], c[ancel]> y
Using /Users/ユーザ名/.rvm/gems/ruby-1.9.2-p290 with gem set hoge