読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かわろぐ

技術、ボルダリング、セキュリティ、その他もろもろ

MENU

Macの入力で困ったこと

今日,Macにてrubyをいじっていて
ふと困ったことがありました.

それは,バックスラッシュが入らない!

Windowsのつもりで改行のエスケープシーケンスを¥nでやっていても
そのままの文字で表示される!!

あーLinux系おうえすじゃねーかってことで
¥を\に変えようとしたが!

あれ??

キーボード上にない!
んなバカな!ってことで調べました.
そうすると,意外といろんな文字を入力できるコトがわかりびっくり
optionキーとの組み合わせてこんなにいろいろ入力できるんだ!
ということで,手作業で全部調べてみました.

まず必要だったバックスラッシュは
option(alt)キー + ¥キー : \
でバックスラッシュになりました.

その他にも
option(alt)キー + _キー : `
option(alt)キー + ?キー : ÷
option(alt)キー + .キー : ≥
option(alt)キー + ,キー : ≤
option(alt)キー + mキー : µ
option(alt)キー + bキー : ∫
option(alt)キー + vキー : √
option(alt)キー + cキー : ç
option(alt)キー + xキー : ≈
option(alt)キー + zキー : Ω
option(alt)キー + aキー : å
option(alt)キー + sキー : ß
option(alt)キー + dキー : ∂
option(alt)キー + fキー : ƒ
option(alt)キー + gキー : ©
option(alt)キー + hキー : ˙
option(alt)キー + jキー : ∆
option(alt)キー + kキー : ˚
option(alt)キー + lキー : ¬
option(alt)キー + ;キー : …
option(alt)キー + :キー : æ
option(alt)キー + ]キー : «
option(alt)キー + qキー : œ
option(alt)キー + wキー : ��
option(alt)キー + eキー : ´
option(alt)キー + rキー : ®
option(alt)キー + tキー : †
option(alt)キー + yキー : \
option(alt)キー + uキー : ¨
option(alt)キー + iキー : ˆ
option(alt)キー + oキー : ø
option(alt)キー + pキー : π
option(alt)キー + @キー : “
option(alt)キー + [キー : ‘
option(alt)キー + 1キー : ¡
option(alt)キー + 2キー : ™
option(alt)キー + 3キー : £
option(alt)キー + 4キー : ¢
option(alt)キー + 5キー : ∞
option(alt)キー + 6キー : §
option(alt)キー + 7キー : ¶
option(alt)キー + 8キー : •
option(alt)キー + 9キー : ª
option(alt)キー + 0キー : º
option(alt)キー + -キー : –
option(alt)キー + ^キー : ≠
option(alt)キー + ¥キー : \


この内,いくつかは二回タイプしなければ出てこない
物もあったり,,何故かは不明...

試した環境
MacBook アルミユニボディー 13.3インチ
OS:MacOSX 10.6.3


全部手動で調べてから気づいた...
http://www.gosquared.com/liquidicity/archives/172
こんな便利なシートがすでにあるんですね...
トホホ...