読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かわろぐ

技術、ボルダリング、セキュリティ、その他もろもろ

MENU

ImagineCup

AERA(アエラ) 2014年6/30号 にすこーしのりました

少し前のことですが、AERA(アエラ) 2014年6/30号 64ページ「企業が育てるIT異能 中高生からユーザ視点」の記事中にImagineCupのOBとしてコメントが少し乗りました。Microsoft ImagineCupはとてもいい経験だったので、多くの後輩にチャレンジしてほしいなと思…

マイクロソフトのニュースレターにインタビューがのったよ

いつ?なに? 2011年8月9日 MicrosoftニュースレターPotentialのインタビュー インタビューを受ける ImagineCupの経験をニュースレターの記事にしたいからインタビューさせて!と言われたのが最初でした.インタビューとか生まれてはじめての経験... 一応事…

The Microsoft Conference 2011 に行ってきた!

いつ?どこで? 2011年9月28日29日 グランドプリンスホテル新高輪 国際パミール 800名を超える人に使ってもらいました 一ヶ月以上前のイベントになってしまいますが,ImagineCupで開発したデジタルサイネージを用いた募金システムSundonationを展示させても…

DeskPrepの使い方

環境・仕様ソフト Dell Vostro 3300 Windows 7 x86 DiskPrep 何をしたかったの? 引き続きImagineCupの技術まとめエントリーです. 作ったプログラムやOSイメージをテストの度に,e-boxの内蔵メモリや,CFカードに焼き付けるのははめんどくさい!ということ…

Windows Embedded Compact7をバーチャルPCで実行しようとするとエラーが起きる

環境 MacBookPro Mid2010 Windows 7 x64 何を使用としたの? Compact7をバーチャルPC上で動かそうとしてVisualStudio2008からイメージをダウンロードしようとしたら下記のような状態になった.DHCPでIPアドレスを指定したあとにTFTPというプロトコルでイメー…

Compact7で音声を再生する

ImagineCup中に収集した技術についてまとめていきます.Compact7上でC#のスマートデバイスプロジェクトで音声ファイルを再生したい.下記のようなソースコードで音声を再生することができます.ボタンが押された時に音を再生させたければ,ボタンクリックイ…

Imagine Cup 2011 を終えて

世界の盛り上がり方はすごかった.やばいくらい.僕らは全然騒げなかった.騒がなかったのではなく,圧倒されてしまっていた感じです.プレゼンやショーケースを見て技術力では大きく負けていないなという感想です.でもやっぱり情熱というかこれで世界を変…

Sundonationはじめました.

Imagine Cup日本大会が2位で終わって,1位のチームの開発部隊としてSP2LCに協力を求められ,1位のチームと合流してから1ヶ月以上経ちました.開発の方は難航していますが,多少の希望はみえてきたかな?って感じです.(少なくとも自分が開発している部分は…

ImagineCup2011開発環境構築パート2

ImagineCup2011世界大会へのサポートと参加が決まってから怒涛の日々を過ごしています.その作業記録というか戦った記録というかのエントリーです.開発するにも,つくるものが今まで自分たちがつくってきた物と比べて,使っているものがかなり違うので.そ…

ImagineCup その後

2位で終わってしまったImagineCup組み込み開発部門日本大会ですが,それから意外な展開がありました.結論からズバッと言うと,7月7日から7月15日の一週間くらいアメリカに行ってきます.そうです.ImagineCup2011世界大会です.ただし,SP2LCとしてではなく…

ImagineCup2011日本大会終了

ImagineCupも終わりました.結果から言うと3チーム中同率の2位ということで,世界大会にはいけませんでした.でも一番頑張れたし,一番全力を出し切った大会だったと思います.悔いは残ってないですね.下記URLに今回のImagineCup2011日本大会についていろい…