かわろぐ

技術、ボルダリング、セキュリティ、その他もろもろ

MENU

Ubuntu Server のキーボードレイアウトをUSに変更する方法

環境

  • Ubuntu 16.10 Server 版

キー配列がイタリア語に…

デフォルトではなぜかイタリア語の配列になっていました。お陰で記号がUS配列と微妙に異なり、苦労しました。 インストール時に US配列選択したはずなんですがね…

$ localectl
   System Locale: LANG=en_US.UTF-8
                  LANGUAGE=en_US:en
       VC Keymap: n/a
      X11 Layout: It,It
       X11 Model: pc105
     X11 Variant: ,us
     X11 Options: grp:alt_shift_toggle,grp_led:scroll

レイアウトが It になっていますね。これを直さなくては。

$ sudo vi /etc/default/keyboard

以下のように修正して、

XKBLAYOUT = “us, us” 

再起動すると無事にUSキー配列に変更されました。めでたしめでたし。

参考文献

[改訂第3版]Linuxコマンドポケットリファレンス

[改訂第3版]Linuxコマンドポケットリファレンス

子供が生まれての休日

f:id:kawa_xxx:20170917210838p:plain

子どもが生まれた後の休日について。子どもが大きくなったときに見直したらあのときは大変だったねぇと笑いながら読めるように…

 休みだけど休みじゃない

子どもは年中無休、生きていますもの。お腹が空けば泣くし、オムツが濡れても泣くし、かまってほしくても泣く。結構な頻度で泣いてますよね。って言うか大体ないてる。

子供に合わせて色々なことをルーチン化しようとしても1週間後にはすでに通じなくなっているなんていうこともザラです。なかなかしんどいものがありますヨ。 さらに、はいはいしたり、つかまり立ちができるようになると体力もついてきてお昼寝をしても短くなり、時には全くしなかったりなど、親に休む暇を与えてくれません。

ベビーゲート内に入れておいて、ちょっと見えないところに行くとすぐに泣いて。抱っこしても短時間で置くともっと抱っこー!と言わんばかりに泣いて。ちょっと静かになったなと思うとティッシュを大量に出していたりなど、泣いていても、静かにしていても目が離せません…

それでもやりたいことはやる

そんな忙しい合間を縫ってブログを書いたり、ボルダリングに行ったりしていますけどなかなか大変です。子どもが生まれる前よりも、やってやるぞ!という精神的な強さが必要なきがしています。気づいたらお布団に倒れるように吸い込まれている事もしばしばありますし。

仕事はおやすみだけど、全然休まらないのが子育てですよね。仕事と子育てとどっちが大変かと聞かれたら、少なくとも子どもが小さいうちは、融通や調整が効かない点で子育てのほうが大変だと答えるでしょうね… 。

これからも妻と一緒に頑張ろうっと。

トリペと7 でこぼこステップ

トリペと7 でこぼこステップ

書評:実践AWS Lambda を読んだ

実践AWS Lambda ~「サーバレス」を実現する新しいアプリケーションのプラットフォーム~

実践AWS Lambda ~「サーバレス」を実現する新しいアプリケーションのプラットフォーム~

今まで AWS はよく使ってきましたが、基本的にEC2 と S3 くらいしか使ったことがありませんでした。

サーバレスとは何なのか、よくある誤解を解く部分も有り Lambda 初心者にとてもわかり易く書かれた本でした。プログラミング言語も Java, Python, C#, Javascript で書かれており自分の使っている言語での解説があるのはすごく良かったです。

AWS上で発生したイベントを基に簡単な処理を実行する必要があるときは積極的にLambdaを使ってみようと思いました。

Evernote で 書式設定を削除してプレーンテキストにする方法

Evernote は高機能

日々技術メモや、ブログ記事の下書き、思いついたことのメモなどかなりヘビーに使っているEvernoteですが、時々高機能すぎるなぁと感じる事もあります。 単なるテキスト情報だけあればいいのに余計な修飾情報までペタッとくっついてきて、これまではその都度 cmd + z で戻して、 Shift + cmd + v でプレーンテキストとして貼り付けなおしていました。

プレーンテキストとして貼り付けができなくても、Evernoteの機能でプレーンテキストに変換することが出来ましたので忘却録としてまとめておきます。

Evernote でプレーンテキストに戻す方法

やり方は、メニューの Format から Make Plane Text をクリックするだけです。すると、アクティブなノートから全ての修飾が削除され、プレーンテキストのみになります。

具体的には以下のようになります。EvernoteのWebサイトをコピペしたものです。 f:id:kawa_xxx:20170819220458p:plain

Make Plane Text を実行すると以下のようにキレイにプレーンテキストになります。

f:id:kawa_xxx:20170819220452p:plain

Simplfy Formatting との違い

Simplify Formatting だと水平線や表などが保持されます。 Make Plane Text は水平線や表が失われてテキスト情報だけになるという違いがあります。

Make Plane Text だとチェックボックスやリストは Markdown っぽい表記に変換されますが、 Markdown の全てをサポートしているようではなさそうです。

日々便利に使っているけれど、まだまだ知らない機能あるなぁ。

Evernote

Evernote

書評:サーチインサイドユアセルフを読んだ

滅多に人に本なんか推薦しない人がおすすめしていたので、ちょっと読んでみることにしました。マインドフルネスに関する本です。

マインドフルネスや瞑想と聞くと、最初はオカルトか?とか思いましたが読み進めていくうちにそんなことは全くなく、もっと早くに知っていればと思いさえするようになりました。

自分の情動を怪物にたとえて、怪物の言いなりにならないなどの部分は、とてもわかりやすかったし妙に納得できました。

知的労働者はもちろんのこと、それ以外の人も一読して見る価値はありますね。

サーチ・インサイド・ユアセルフ――仕事と人生を飛躍させるグーグルのマインドフルネス実践法

サーチ・インサイド・ユアセルフ――仕事と人生を飛躍させるグーグルのマインドフルネス実践法

  • 作者: チャディー・メン・タン,ダニエル・ゴールマン(序文),一般社団法人マインドフルリーダーシップインスティテュート,柴田裕之
  • 出版社/メーカー: 英治出版
  • 発売日: 2016/05/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログ (3件) を見る