かわろぐ

技術、ボルダリング、セキュリティ、その他もろもろ

MENU

クライミングシューズ4足目は Skwama!

これまでのシューズ

私が購入したクライミングシューズは、今回の Skwama で4足目になりました。1足目は Python 、2,3足目は Solution でした。3足目のSolutionから1年半近くが経過し、ソールも紐の部分もかなりボロボロになっていました。

4足目も Solution にしようかとも思ったのですが、少し他の靴も試してみたい欲望にかられて他のメーカーも含めて色々試履したところ、Scarpa は足型は良いのですが、なかなかこれだ!と惹かれるシューズがありませんでした。

 5.10 のハイアングルも履いてみたのですが、幅が狭すぎて私の足には合わず断念…結局スポルディバに戻ってきて Solution か Skwama かという状況になりました。

Solution と Skwama を比較して

公式サイトで樋口純裕さんも言っていますが、融通の聞く Solution がぴったりな表現だと思いました。

Solution ほど固くなく、柔らかさがあるんだけれども、ヒールや足の形は Solution と共通しているような気がしています。

f:id:kawa_xxx:20170924225540j:plain

つま先のラバーが一部切り抜かれています。これのお陰で Solution よりも柔らかさが出ているのではないでしょうか。

f:id:kawa_xxx:20170924225554j:plain

エッジは先端はありますが、サイドは削られてノーエッジになっています。はじめはエッジがないなんて!と思いましたが、履いて登ってみるとそんなに違和感がありませんでした。

f:id:kawa_xxx:20170924225527j:plain

これからも Skwama で楽しくクライミングを続けていきたいと思います。

情報収集可視化ツール Maltego を使ってドメインの情報を収集してみた

環境

  • Kali Linux 2
  • Maltego Kali Linux Edition 4.0.11

Maltego とは?

Patervaが開発、販売している情報収集可視化ツールです。

Kali Linuxにインストールされているバージョンはフリー版とほぼ同等の物です。ですので、paterva のアカウントをつくってログインしないとほとんど何も出来ません。

Company Stoker でドメインに紐ずく情報を集めてみる

カンパニーストーカー… 特定企業をストーカーするように情報を集めるんですかね。company stoker ってありますかドメインであればいいので、別に企業かどうかは関係ありません。

コミュニティエディションなので、12オブジェクトまでしか表示出来ないぞ!という警告が表示されますが、そのまま進めて自分の保有するドメインを入力して実行してみます。くれぐれも自分が保有しないドメインに対して実行しないようにしてくださいね。

f:id:kawa_xxx:20170923173703p:plain

しばらくすると調査結果がグラフで表示されます。私のドメインは特になにも見つからなかったようで、グラフにしたところで…というような結果になりました。

f:id:kawa_xxx:20170923173709p:plain

何をチェックしているの?

入力されたドメインに対して、サーチエンジンを用いてファイルがないか、PGPの鍵はないか、メールアドレスのドメインはないかを探しているようですね。

以下は Maltego の出力していたログです。

Running transform To Files (Office) [using Search Engine] on 1 entities (from entity "kawa-xxx.jp")
Running transform To Email addresses [PGP] on 1 entities (from entity "kawa-xxx.jp")
Running transform To Emails @domain [using Search Engine] on 1 entities (from entity "kawa-xxx.jp")
Could not find any matching email addresses (from entity "kawa-xxx.jp")
Transform To Email addresses [PGP] returned with 0 entities (from entity "kawa-xxx.jp")
Transform To Email addresses [PGP] done (from entity "kawa-xxx.jp")
No results from SearchEngine (from entity "kawa-xxx.jp")
Transform To Emails @domain [using Search Engine] returned with 0 entities (from entity "kawa-xxx.jp")
Transform To Emails @domain [using Search Engine] done (from entity "kawa-xxx.jp")
Note that all search engine activity has been migrated to Bing since Yahoo closed BOSS early in 2016 (from entity "kawa-xxx.jp")
No results from SearchEngine (from entity "kawa-xxx.jp")
Transform To Files (Office) [using Search Engine] returned with 0 entities (from entity "kawa-xxx.jp")
Transform To Files (Office) [using Search Engine] done (from entity "kawa-xxx.jp")

他にもいろいろな調査ができ、図示できるので、バラマキ型メールについているURLなどを調査するときには良いかもしれませんね。

セキュリティコンテストのためのCTF問題集

セキュリティコンテストのためのCTF問題集

  • 作者: 清水祐太郎,竹迫良範,新穂隼人,長谷川千広,廣田一貴,保要隆明,美濃圭佑,三村聡志,森田浩平,八木橋優,渡部裕
  • 出版社/メーカー: マイナビ出版
  • 発売日: 2017/07/28
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る

Ubuntu Server のキーボードレイアウトをUSに変更する方法

環境

  • Ubuntu 16.10 Server 版

キー配列がイタリア語に…

デフォルトではなぜかイタリア語の配列になっていました。お陰で記号がUS配列と微妙に異なり、苦労しました。 インストール時に US配列選択したはずなんですがね…

$ localectl
   System Locale: LANG=en_US.UTF-8
                  LANGUAGE=en_US:en
       VC Keymap: n/a
      X11 Layout: It,It
       X11 Model: pc105
     X11 Variant: ,us
     X11 Options: grp:alt_shift_toggle,grp_led:scroll

レイアウトが It になっていますね。これを直さなくては。

$ sudo vi /etc/default/keyboard

以下のように修正して、

XKBLAYOUT = “us, us” 

再起動すると無事にUSキー配列に変更されました。めでたしめでたし。

参考文献

[改訂第3版]Linuxコマンドポケットリファレンス

[改訂第3版]Linuxコマンドポケットリファレンス

子供が生まれての休日

f:id:kawa_xxx:20170917210838p:plain

子どもが生まれた後の休日について。子どもが大きくなったときに見直したらあのときは大変だったねぇと笑いながら読めるように…

 休みだけど休みじゃない

子どもは年中無休、生きていますもの。お腹が空けば泣くし、オムツが濡れても泣くし、かまってほしくても泣く。結構な頻度で泣いてますよね。って言うか大体ないてる。

子供に合わせて色々なことをルーチン化しようとしても1週間後にはすでに通じなくなっているなんていうこともザラです。なかなかしんどいものがありますヨ。 さらに、はいはいしたり、つかまり立ちができるようになると体力もついてきてお昼寝をしても短くなり、時には全くしなかったりなど、親に休む暇を与えてくれません。

ベビーゲート内に入れておいて、ちょっと見えないところに行くとすぐに泣いて。抱っこしても短時間で置くともっと抱っこー!と言わんばかりに泣いて。ちょっと静かになったなと思うとティッシュを大量に出していたりなど、泣いていても、静かにしていても目が離せません…

それでもやりたいことはやる

そんな忙しい合間を縫ってブログを書いたり、ボルダリングに行ったりしていますけどなかなか大変です。子どもが生まれる前よりも、やってやるぞ!という精神的な強さが必要なきがしています。気づいたらお布団に倒れるように吸い込まれている事もしばしばありますし。

仕事はおやすみだけど、全然休まらないのが子育てですよね。仕事と子育てとどっちが大変かと聞かれたら、少なくとも子どもが小さいうちは、融通や調整が効かない点で子育てのほうが大変だと答えるでしょうね… 。

これからも妻と一緒に頑張ろうっと。

トリペと7 でこぼこステップ

トリペと7 でこぼこステップ

書評:実践AWS Lambda を読んだ

実践AWS Lambda ~「サーバレス」を実現する新しいアプリケーションのプラットフォーム~

実践AWS Lambda ~「サーバレス」を実現する新しいアプリケーションのプラットフォーム~

今まで AWS はよく使ってきましたが、基本的にEC2 と S3 くらいしか使ったことがありませんでした。

サーバレスとは何なのか、よくある誤解を解く部分も有り Lambda 初心者にとてもわかり易く書かれた本でした。プログラミング言語も Java, Python, C#, Javascript で書かれており自分の使っている言語での解説があるのはすごく良かったです。

AWS上で発生したイベントを基に簡単な処理を実行する必要があるときは積極的にLambdaを使ってみようと思いました。