読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かわろぐ

技術、ボルダリング、セキュリティ、その他もろもろ

Windows 標準のコマンドでファイルハッシュを取得する方法まとめ

Windows Security

ISO ファイルをダウンロードした時や、マルウエアの疑いがあるときにファイルのハッシュを取得したい事ってありますよね。今まではファイルを右クリックしてプロパティにハッシュを表示してくれる HashTab を入れて使っていました。

でも、環境が変わった時や一時的な環境でわざわざ入れるのはめんどくさい。Windows 標準でなんとかならないかなーと調べてみたらあるじゃないですか。

コマンドプロンプトで取得する

certutil という証明書サービスの一部として用意されているコマンドを使うと取得することが出来ます。使い方は以下のとおりです。

certutil -hashfile <ファイル名> <アルゴリズム名>

アルゴリズムのデフォルトは SHA1 です。これで windows でも簡単にファイルのハッシュが取得出来る!しかも標準で使えるので、緊急時にも使えるぞ!

PowerShell をつかて取得する

PowerShell も v4 以降であれば標準のコマンドレットでファイルのハッシュが取得出来るのです。以下のとおりで取得出来ます。

Get-FileHash <ファイル名> -Algorithm <アルゴリズム名>

こちらのアルゴリズムのデフォルトは SHA256 です。Windows もちゃんと調べればいろいろ出来る子なんだなぁ… しみじみ。

今回テストした環境

  • Windows 10

参考文献

ポケモン Go を1日やってみた

日常

ポケモンGo!

リリースされたばかりのポケモンGoをはやりに乗ってやってみました。細かな操作やワザの説明はすでにあちこちで書かれているので省略します。

レベル5にならないとジムにも挑戦できないし、所属チームも選べないというのは、すこし驚きました。まぁ、操作になれたり、ルールを理解するのにはそれくらいの期間必要ですかね。

数時間でレベル5にはなれたので、青チームにしてみました。キャラクタを完全デフォルトの状態で確定してしまったのがちょっと後悔しています。編集出来るようにならないんですかねぇ。

f:id:kawa_xxx:20160723105245p:plain

ポケモンバトルはジム限定

確かに遭遇するたびにバトルしてたら、時間かかりますよね。Ingress的に。野生のポケモンともバトルしたかったので、ちょっと寂しいですね。

近くのジムを見ても CP (強さのパラメータ) が軽く 1000 を超えているポケモンばかりが並んでいて、とても挑戦する気持ちになれませんww

アメは博士からもらえる

ポケモンの進化や強化に必要なアメはゲットするとひとつもらえますが、博士に送るとポケモンと引き換えにアメが一つもらえるんです。

ポケモンをタップしてしたの方に画面をスクロールすると、 博士に送る ボタンが出てきます。なんかちょっと裏側のことも勝手に妄想したらシュール。。

f:id:kawa_xxx:20160723105250p:plain

ポケモンをタップしてしたの方にスクロールすると 博士に送る ボタンが!

f:id:kawa_xxx:20160723105300p:plain

戻ってこないよという注意書きが。

f:id:kawa_xxx:20160723105254p:plain

オニスズメはアメになった。

1日やってみて

多分すぐやらなくなりそうな気がします。

ポケモンをアメやらほしのすなやらヤク漬けにして強化しているようにしか見えなくてなんだかなぁ。やっぱり野生ともバトルしてポケモンを育てたいです。

ClosedXML を使って複数のExcelファイルをまとめる

C# .net Excel Nuget

日付の Excel ファイルが大量に

日々検出されるとあるログが日付の Excel ファイルになって蓄積されており、それを月次で推移をグラフにしたいのですが、手動で一つのExcelファイルにまとめるのはしんどいのでC#でプログラムを書きました。その時のハマったところなどをまとめておきます。

大本のプログラムを直せばいいじゃんというツッコミは受け付けません!自分たちのいじれる範囲ではないので。

一回前にトライしましたが、その時はCOMをC#からゴリゴリいじって、意味不明なエラー文言に悩まされて挫折しました… 今回は、その反省を活かして .net ネイティブなライブラリを使ってやりました。ファイルも .xlsx と OpenXML のものですし。

ClosedXML ってなによ?

ClosedXML とは、OpenXML をラップして使いやすくしたライブラリです。 導入方法は、VisualStudio を使っていればパッケージマネージャコンソールから Install-Package ClosedXML ではいります。 以下のようにGUIを使ってもOKですね。

f:id:kawa_xxx:20160718141022p:plain

指定ディレクトリ以下の Excel ファイルを処理する

あとは指定したディレクトリ以下に存在するファイルをすべて取得して、順次処必要なシートの必要な部分のみを取得し、最後にまとめて一つのファイルに出力して完了!やることは簡単です。

一部簡略化してありますが、コードは以下のとおりです。特に難しいことはしていないですね。

ClosedXML のサンプル

XLReangeRow はそのまま保存出来ない

今回ハマったところは同じライブラリなんだからインターフェイスのまま別のファイルへ書き出せるだろうと思ったら Property Get メソッドが見つかりませんでした。 という例外が発生して、ニッチもサッチも行かなくなりました。 仕方ないので、 Model を作ってそれに詰めなおしてから保存するという回避策を取りました。行けてないなぁー。こうすれば出来るとかあるんだろうか?

時間がなくなってしまったので今日はここまでっ。また今度。

参考文献

Fire TV Stick を買ったら暇つぶしが捗った

日常 電子機器

セットアップ楽ちん!

kindle white paper と同じく購入したアカウント情報がすでに紐付けられて送られてきます。なので、届いたら開封して、TVの HDMI ポートに接続して、 Wifi の設定をして完了です。あとは使うだけ。

プライム会員なので、映画もTVも音楽も見たい放題、聞きたい放題です。

意外と綺麗!カクつかない!

使ってみての感想は、思ったよりも画質が綺麗で、かなりスムーズに使えます。こんなに小さいのだから、多少動作がもたつくのかな?と思ったらそんなことは全く無く、映像もすごく綺麗でした。

暇つぶしには持って来いな感じです。しばらく見ていなかった映画をこの連休に見ようと思いました。

Fire TV Stick 音声認識リモコン付属

Fire TV Stick 音声認識リモコン付属

開封の様子

それでは開封の様子をどうぞっ

f:id:kawa_xxx:20160717225431j:plain 綺麗な外箱

f:id:kawa_xxx:20160717225319j:plain kindle paper white を思い出させるような内箱

f:id:kawa_xxx:20160717225334j:plain 開けると中は真っ赤! Fire! って感じですね。本体よりリモコンのほうがでかいw

自分流オブザベ方法をまとめてみた

ボルダリング

ボルダリングで登る前に課題を下見しますよね。あれをオブザベって言います。今回は、自分がどのようにオブザベしているかまとめました。

オブザベってなに?

オブザベーションの略で、日本語だと観察とか監視とかという意味です。

ボルダリングはいかに体力を使わずに登り切れるかが勝負なので、コースを覚えて、登っている最中に迷わないほうがよいです。トライ中に無駄に体力を使わないほうが、本数も登れますしね。

オブザベの仕方は?

私の場合は最低でも 大体3回は課題を見ます。あくまで最低なので、グレードの高い課題はもっと見ていたり、どうしてもわからなければ1回トライしてみます。

  1. ホールドがどこにあるかを確認する。
  2. どのホールドをどう保持するか、ムーブはどうか?
  3. 自分の柔軟性や身長で無理なところがないか、どうすれば行けそうか?

こんな視点で、トライする課題を見ています。簡単な課題であれば、1,2は一緒にやってしまうこともあります。

具体的なオブザベ方法

6級くらいの課題を用いて見ていきましょう。

f:id:kawa_xxx:20160717134720j:plain ※ 壁は 青山にある Rock & Wall さんです。この課題はすでにホールド替えによりなくなっています。

まず一回目はスタートからゴールまでどこにホールドがあるのかを見つけましょう。上記の図のようにしっかりホールドの位置を確認する感じです。

二回目は以下のような感じで、このホールドはこういう向きだからこっちの手で持って… などを考えます。

  • スタートは 1 のホールドを持ち、足は a, b においた状態でスタート
  • 初手は 2 のホールドのくぼんでいる部分をつかむ感じで持つ
  • 右足を b から a に差し替え、左足は c に移動する
  • 右手も 2 のホールドを持ち、マッチの状態にする
  • 左手を 3 のホールドを持つ
  • 右足を c のホールドに置き換え、左足は壁にスメア
  • 少し勢いをつけて、右手で 4 のホールドを取る
  • 右足を 1 、左足を 2 のホールドにのせる
  • 左手で 5 のホールドを取る
  • 2 にのせていた左足を 2 のホールドの頂点に移動する
  • 右手で 6 のホールドを取る

しっかりイメージできたら、トライしてみましょう!

思ったように動けなかったり、思ったように持てなかったら、登った時の感覚を元に、こうしてみよう、ああしてみようと試行錯誤してみてください。試行錯誤の末にクリア出来た時の感覚は最高ですよ!

オブザベ力を上げるには? ムーブを知ろう!

壁の画像をみて、そこまで想像出来ねぇよ!と思った方!自分も最初は出来なかったのでご安心を。

難しいグレードを攻略したいならまずは数を登ることと、ムーブを理解すると早いです。最近は写真付きでわかりやすい雑誌も多数出ているので、どれか一冊まずは手にとって見ることをおすすめします。 最も新しい本だと以下でしょうか?ストレッチの方法も書いてあるのでおすすめです。それにしてもプロクライマーは体柔らかい...

CLIMBING joy №15 2016 グレード別 ボルダリング上達法 (別冊山と溪谷)

CLIMBING joy №15 2016 グレード別 ボルダリング上達法 (別冊山と溪谷)

また、ジムにいる上手い人の登りを見たり、Youtube で動画を見るのもおすすめです!

Enjoy Climbing !